秋~ひとり食べるアケビの実

隣の畑のおじさんからアケビを貰った。 食べるところは、ほんのちょびっとだけど ほんのりと甘酸っぱくて、 とおい遠い記憶を呼び覚ます、昔懐かしい味。 この、食べられるところがほんの僅かだということが ア…

Continue Reading

ログインしてみましょう。

現在の状態の確認 まずは、ログイン状態でホームページを閲覧(訪問)した場合を見てみます。 今、自分がログインしているのか、いないのかは 以下の2点で確認できます。 上部に管理バーが表示されている メタ…

Continue Reading

穏やかな秋の日。

猛スピードで 日が沈む時間も早くなっていきます。   例によって 忽然とその艶やかな姿を現わす彼岸花。   ほんとに秋なんですね。   その秋を追いかけるように 日を追うごとに 「ちゅら」化していく「…

Continue Reading

夏の終わりに。

いつのまにか 開け放しの窓から入ってくる ひんやりと冷たい空気の中で目覚めるようになった。   この頃の 季節の移り変わりは 思いのほか急ぎ足で 行きつ戻りつの いわゆる季節の「境目」のよう…

Continue Reading

ペット保険のススメ。

”ちゅら”の病院通いで学んだことのひとつに いのちを守るためには思いのほか費用がかかるということ。   お金には代えられない「いのち」だから 精一杯のことをしてあげたいもの。   …

Continue Reading

添い寝係の引き継ぎ

不思議なもので ”ちゅら”がいた時は ねこもりやに添い寝などすることのなかった”うらら”。   いつのまに引き継いだのか 甘え上手だった”ちゅら”ほど上手くはできないけど ”ちゅら”を埋葬し…

Continue Reading