おおきな金木犀

金木犀

 

どんどん寒くなるこの時期。

 

朝方はうんと冷え込むけど

それでも窓を閉めて寝ないのは

まるで満身でふりまくかのような

この甘くて”力強い”においが好きだから。

 

こんなおおきな金木犀が2本。

 

いつからあるのか。

きっと「ひなじぃ」がまだ子供のころからあるんじゃないだろうか?

 

いがぐりアタマの頃の「ひなじぃ」が

虫取り網を振り回していた頃も

きっと今と同じように秋の深まりを知らせていたんだね。

 

金木犀

 

なぜか

不思議とぐっすり眠れるこの匂い(香りじゃない)。

 

そういえば、中国のお酒、”桂花陳酒”も結構好きで呑んでたなぁ。

 

One comment Add yours
  1. ウチの 金木犀

    夏の終わりに叔父が剪定してくれて‥

    叔母に叱られてた(゚_゚

    「あれじゃ、秋に花つかないでしょ」って‥

    微かな花ですが匂いはしてます。f^_^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA