「ちゅら」のキモチ

「ちゅら」が突然、粗相をするようになった。
はじまりは
ねこもりやのベッドでのおしっこ。
最初は
まだ、赤ちゃんだから仕方ないよね、、、

目をつぶっていたものの、
先だって
仕事から帰って来て
真っ先に猫トイレの掃除をし、
「片付けたのになんでにおうんだろ??」
といぶかりながら振り向いた我目に飛び込んできたものは
ベッドのムートンもどきのマットに
べっとりとぬすくりつけられ
おまけに隠そうと引っ掻き回した様子がアリアリと残る琥珀色のブツ
これはいったいどうしたもんだろ?
もう「赤ちゃんだから・・・」と言える状況ではない・・・気がする。
怒っちゃいけないよね?
こんな時、怒っちゃいけないよね?
これはきっと「ちゅら」のなかでなにかが起こっている。
きっとなんかある。
言葉で訴えられないなんかがきっとあるんだよね?
ごめんなさい、、、、
そうは思ってもやっぱり一瞬、
鬼の形相で手を振り上げる自分がいるのさ、、
首をきゅう~っとめいっぱい縮めた上目づかいの「ちゅら」を見て
「ハッ!!!」と我にかえるのさ。
修行が足りません。
はぁー、、、、
「猫 粗相」で検索。
そのなかで
コチラ⇒「もしも?!」シリーズVol.1 トイレ以外で粗相をし始めたら… – [ネコ]All Aboutを参考にただ今、試行錯誤中。

ちゅらとろく

One comment Add yours
  1. こんばんは。
    我が家でもタローはたまにしますねぇ。
    たぶんトイレがちょっとでも汚れていると嫌だったり、寂しかったり・・・でしょうねぇ。
    小虎が来てからはトイレを掃除する回数も増えて粗相の回数も減りましたがスプレーをするので要注意なんですよ?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA