やくざな名残り。

戦いの名残り

 

元野良の「ろく」には

全身あらゆるところに

厳しい野良生活時代の名残りがある。

 

 

足の爪は左右合わせて五枚しかないし、

耳たぶはご覧のようにギザギザ・・・

 

きっと(毛だらけで見えないけど)体じゅうに

やくざな名残りがたっくさんあるにちげーねぇ。

 

喧嘩に強い猫は顔や頭にけがをするらしい。

 

ということは、

うちの子たちのなかでも特に心優しい「ろく」は、

いっちょまえに外では意外と強面(こわもて)だったということか。

 

 

いまでは、

すっかり内猫生活にどっぷり。

腹はでっぷり。

ひなじぃにべったり。

 

 

 

「ろく」の手

 

 

くり

 

「くり」はいつもお尻を噛まれてた、、、

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA