ひよこVSねこもりや族

可愛いクリップ 可愛いクリップ 可愛いクリップ

どこか、こころひかれる
ひよこたち。
夏のお祭りでぎゅうぎゅう詰めの箱のなか
ピンクやあおやみずいろにぬられて売られていた
あのひよこたち。
なにかひっかかるものをそっとこころに抱えながら
お祭り気分の雑踏にかえれば
あっという間に忘れ去り
焼き鳥やののれんの行列に連なる節操のなさ。
みどりいろにかわいく彩られた”クリップ”
「かわいい♪」
フェルトのひよこの”クリップ”
やっぱり、「かわいい♪」
あの日のカラフルなひよこたちを
「かわいい♪」と思うことはどうしてもできなかったけど。
「責任」をもたなくていいものには
まさに「無責任」になれる。
軽い気持ちで
「かわいーい♪」
と連発できる。
ねこもりや家の住人たち(すなわち猫たち)に
ねこもりやが愛しさを感じるのは
この子達の一生に
まさに「責任」を持つことを
決めているからだ。
それにしても
ちかごろの百均(100均)てば・・・・
とっても「かわいーい♪」
キャン★ドゥ
百均(100均)でこんなの見つけられるなんて
思いもよらず、
すっごく得した気分(*≧m≦*)w
注:猫は売ってません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA