シアワセのとなり

こんなにしあわせなことってない。

 

当たり前だと思ってることは

ホントはそんなにたやすいものじゃない。

 

 

暖かい部屋に温かいごはん。

ふかふかのお布団にひざまくら。

 

 

そんな普通の日常は紛れもない

天からの贈り物だ。

 

 

“ちゅら”と同じ顔したあの子には

“ちゅら”にはない自由があるけれど

間違いなく注がれる愛情は

たまに貰えるおすそ分けよりも

圧倒的に少ないはずだ。

 

あの大きな震災で

少しだけ、そんな奇跡に気づいたはずなのに

人はあっという間に忘れ、

たくさんの不満にうずもれていく。

 

 

ぬくぬく

 

ふわふわ

 

 

元気で笑える。

それだけでしあわせなんだよ、ホント。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA