立てば芍薬、座れば・・・

絞り裂きの芍薬

 

 

好きな花はと問われれば、

迷わず「芍薬」と答える。

 

 

 

桜色の芍薬

 

”すっく”と立つ姿は

孤高で潔い。

 

 

ねこもりやの友達のこの人

余分なことをごちゃごちゃ考えない潔い人。

 

「そういう風に生きられたら楽よね~」

 

でも、きっと彼女には彼女なりの道のりがあってのこと。

 

 

芍薬にも・・・

 

 

「なんで、牡丹にならんといけんのん?」

 

ってね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA