真っ赤なお財布から真っ赤なお財布へ

何年か前の防府の壺まつりで

珍しい外国の方の出店で衝動買いした

深紅の長財布。

 

とっても気に入って使ってきたけど

最近、シミや汚れが目立ってきた。

 

でもね、

この赤・・・真っ赤、なかなか無いと思う。

 

本革だから深みもコクもあって

それだけに重たくもあるのだけど。

 

楽天で探してみるけど

なかなか見つからず。

 

ふと思い立って

いつも持ち歩くトートバッグを買ったお店に。

 

Error: Suspended

 

このバッグ、

本革じゃないからとってもお手頃だけど

チープな感じがしないし

軽くて雨でもへっちゃら♪

 

友だちやぴぐもんへのプレゼントにもしたし

自分用にはメッシュタイプと合わせて4つ買った。

 

Error: Suspended

 

で、結論。

 

同じシリーズ?で大好きな真っ赤を見つけたよ!

 

Error: Suspended

 

左が本革(元の財布)、右が本革じゃない財布。

見た目じゃ本革とかまったく区別つかない。

真っ赤なお財布から真っ赤な財布へ

 

必須ポイントは

たくさんのカード類と通帳が入ること。

 

カード入れは全部で8つ。

札入れも2つ。

仕切りが2つあって4ポケット?になるので

レシートやクーポン券いっぱいの人は助かるよ!

しっかり開くので出し入れもしやすい。

仕切りもいっぱいで通帳も入る

 

旧財布との一番の違いは軽さ!

レビューにもあったけど、ほんとに軽い!

今までのが重たすぎたのか?

なんといってもかる~い♪

 

きれいな深紅にシボ加工で

とっても高級に見える~(= ̄∇ ̄=)

高級感のある色味。

 

Error: Suspended

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA