小雪(しょうせつ)の日のいちにち。

その時々の季節の頂きものを

無い知恵を目一杯絞り

余すことなく使い切ることほど

達成感を感じることはない。

 

今の時期なら

柿や柚子にさつまいも。

 

柿は実家にも

ひなじぃが生まれた記念に植えられたという大きな木が一本あるし

我が家の裏山にも一本ある。

 

おまけに回覧を持って行ったついでに

お隣さんの柿もぎを手伝ったお礼にも頂いたので

今年はあまりにも潤沢。

 

柿は痛みが早いので

そのまま食べるだけでは

もちろん追いつかない。

 

なので、春菊と柿の白和え、

大根と柿のなます、柿のみぞれ和えなどなど

おかずの一品に。

 

サツマイモも

すぐに風邪をひいて美味しくなくなっちゃうので

マッシュにしたり、サイコロにしてレンジでチンして冷凍。

サイコロにしておくとパンにも入れられるし

サラダにも使いやすい。

今日のおやつにさつまいもパイ。

ほーんのりレモン風味にしてみた。

さつまいもパイ

 

そして・・・

今日は、朝から柚子と格闘!

山盛りの柚子の前でしばし思案・・・

 

まずは柚子ジャム。

柚子ジャム

ヘタとおしりを取り

果汁を鍋にのせたザルの上で絞り、

皮は白いワタも房の袋も一緒にうすーく千切りに。

 

砂糖を入れて弱火でコトコト・・・

 

柚子酒。

 

柚子酒

皮と房に分けて漬けてみた。

面倒だけど見た目も綺麗( *´艸`)

 

残りは・・・

皮は千切り、

実の部分はそのままの状態で

どちらも冷凍。

柚子の皮と実は冷凍

こうしておくと使うときに絞れるのでいいかなと。

しかし、

我が家の冷蔵庫ってば

とっても小さいので冷凍庫パンパン!!

朝から大量の柚子と格闘

あ、生姜も千切り(針生姜)で冷凍。

こういう頂き物は、ほんっとにありがたい!

生姜も千切り

煮魚の上にちょこんと天盛りにしたり、酢物のアクセントに入れてみたり・・・

一年中重宝します。

 

小雪の今日、

薄雲の隙間からチラチラ除く日の光は

あまりにも頼りなく

朝からずーっと立ちっぱなしの我が家の台所は、

まるで家の外の様に芯から冷えるけど

それもまた楽し。

 

 

我が家のいちにちは

こんな風に充実感と共にゆるゆると過ぎてゆく。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。