アプリ「プリスマ」でiPhone 手帳型ケースを作ってみた。

なんだか、スマホケースばかり作ってる気が・・・

今回は、ひなじいとぴぐもん用に

てっそん(姪や甥の子)達をモデルに作ってみた。

 

写真画像をそのまま使うのは、

いかにも!って感じで少し恥ずかしいので

水彩画っぽく加工した画像を

これまたコラージュアプリで組み合わせたデザイン。

アプリ「プリスマ」で作ったiPhone手帳型ケース

使ったアプリはプリスマMOLDIV


プリスマ
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料
 
MOLDIV – 写真加工、コラージュ、動画撮影
カテゴリ: 写真/ビデオ
現在の価格: 無料

 

 

こちらが表側。

今や、小学一年生になった「るる」が2歳くらいの頃の画像。

この画像、お気に入り♪

アプリ「プリスマ」で作ったiPhone手帳型ケース

 

こちらがカメラ側。

「るる」と「八煕」に「もも」。

アプリ「プリスマ」で作ったiPhone手帳型ケース

もうひつとつは、ひなじい用。

アプリ「プリスマ」で作ったiPhone手帳型ケース アプリ「プリスマ」で作ったiPhone手帳型ケース

アプリ「プリスマ」で作ったiPhone手帳型ケース

カメラ側の一番下の画像は

この春、お花見をしたときのひなじいと生後2か月の「もも」。

 

昨年暮れ、脳梗塞を発症し、見事三途の川べりから蘇ったひなじいと

まだ「もも」になったばかりの若々しく迸る(ほとばしる)エネルギーの交換の図。

元の画像はこんな感じ。

コラージュした元画像

 

コラージュした元画像

プリスマは支払いも多彩でApplePayにも対応してるし、発送もめちゃくちゃ早くて驚く!

薔薇の館さんに頼まれたのも一昨日発注して今日届いてた。

薔薇の館さん作の素敵なアクリル画で。

これも素敵

ひなじいとぴぐもんのiPhone の待ち受けは勿論、ひ孫たちだけど

ほんのたまにしか会えない「八煕」や

毎日会えるけど、成長著しい「るる」と「もも」。

そんなひ孫たちのベストショットをいつも手元に置いておけるように。

 

ただただ、ひなじいとぴぐもんに喜んで貰いたいと思って作ってはみたけども、

ねこもりやの思いはふたりにはちゃんと届かないことが多いのだけどね。

これも、真ん中っこの宿命か・・・

 

あ、自分用のカバーは著作権問題で公にできないけども

とっても素敵でお気に入り。

「ちゅら」が風になって辛かった時に救われた本の装丁で。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

猫は、うれしかったことしか覚えていない [ 石黒由紀子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/8/22時点)

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA