父49250g、ねこもりや49240g。


公開日:2010年10月14日 木曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Diary | Tags: | 閲覧数:7 | Leave a comment

「焼きかたはいかがいたしましょうか?」

父:「美味しく焼いてください。」
と往年のギャグ?で返す父。

今日はこのところめっきり食欲がないという父を
なかば、だました形で病院へ連れて行った。

頭を洗うだけで息切れがする。
何を食べても美味しくない、食べたくない。

肺気腫の持病を持つ父は
十数年前にあっさりと禁煙し、無理さえしなければそれほど気にすることもなくなっていた。

それなのに、ここのところの調子の悪さは
さすがに不安になっていたようだ。

若く見えるとはいえ、76歳。
昔ならとっくに「あの世」の年齢だ。

検査や診察をひととおり終え、
一番こたえたのは
体重49キロ。

この年齢にしては長身な父。
ずっと55~56キロを保っていたのにいきなりの49キロはさすがに驚いたようだ。

帰りに、
「なにか食べたいものはない?」

と聞いても
「さ~てのぅ・・・」
とさして食べたいものはない様子。

ほんの少し前まで、お肉の脂身が大好物だったのに。

「じゃぁ、ステーキでも食べようか!?」

「おぉ~!そりゃぁ、ええのぉ♪」

焼肉にはなびかなかった父が”ステーキ”には食いついた。

250gがっぷり四つ。 父250gロース、ねこもりや240gランプ 元気がない人(動物)を見分ける猫「くり」

 

ぎりぎり&いっぱいいっぱいでしたが

二人とも無事完食。

父250g。

ねこもりや240g。

これで体重、49250g以上になってるはずでございます。

元気がないのをきちんと見分けるうちの癒し猫「くり」は

ずっと父につきっきり。

 

癒す猫

「ろんぼ」がいなくなったとき10日以上も食事をしなくなった”ペットロス”経験ありの「くり」。

「くり」のこころ – 極楽ひだまり保育園 – 楽天ブログ(Blog)

 

お父さん、あんな思い、もうくりにはさせたくないから

くりの為にも長生きしてくれ。

もし、気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです♪ この記事へのリンクはこちら↓コピーしてHTML編集画面に貼り付けでお使いください。

ブログの更新情報はこちらで配信中~
Feedlyで購読
follow us in feedly
更新をメールでお知らせ 配信: FeedBurner

sponsored


公開日:2010年10月14日 木曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Diary | Tags: | 閲覧数:7 | Leave a comment

著者 ねこもりや

どうぶつ占いは「コアラ」。ボーっとする時間が常に必要。”猫になりたい”とひたすら願う怠けもの。

My Photos

  • ココロ

Leave a Reply

Required fields are marked *


CAPTCHA


次の記事 next