ケダマの会~犬猫の新しい家族探しのお手伝い

ケダマの会カード
ケダマの会カード

 ひょんなことからホームページを作成させていただき、その活動の「できることだけお手伝い」ができればと思っている市民団体「ケダマの会」。

カードを置かせていただきました♪

ねこもりやにお越しの際はぜひ、お持ち帰りくださいね。



ものごころついたときには既に巨大な猫を「首を絞めるようにして抱き」かかえていた。

 代々、同じ名前の犬もいて身近に動物がいることがとても普通だった。

 昔は犬も猫も野放しで、

春や秋には新しい命がうまれ、野放しゆえに、事故や喧嘩・病気で死んでいく犬猫も多くなんとなく均衡は(数の)保たれていた。(もしかすると残酷な事実があったのかもしれないが)

そしてご近所もとても寛容だった。

ねこもりやの仕事場
ねこもりやの仕事場

大人になってこの子たちの「いのち」に責任を持つようになって

一番思い願うことは責任を持てない「いのち」を無責任に生ませてはいけない、生ませないで欲しいということ。


ねこもりやのようにすべての犬や猫に虚勢&避妊をしても増えて(拾って)しまうってこともありますが

通常の場合、避妊・虚勢をきちんとしておけば

病気にもかかりにくく生涯健やかに過ごせます。


生まれてくるかもしれない「いのち」に責任がもてないのであればぜひ、虚勢・避妊をしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA