WordPress:LINK集作成の覚書

WordPressには標準でリンク集を作る機能がありますがその作成の覚書。
サイドバーにウィジェットとして出力するのではなく
固定ページに「紹介文」と「サムネイル」を一緒に出力させる方法。

専用テンプレート作成

1)まずは、リンク集用のテンプレートを作成。
テーマの中のpage.phpを複製し、
名前をわかりやすいもの(EX:links.php)に変更。
2)作成したlinks.phpをエディタで開き
一番上に以下を記述。

 

これで、ページを作る時にテンプレートを選ぶことができるように。

テンプレートを選択
テンプレートを選択

作成したテンプレートにPHPタグを追加

3)さらに、links.phpのなかの
<div class=”entry”>
の下に以下のコードを追加します。

これが基本の形。

4)これにさらに説明文とサムネイルを設定するために

とする。

categorize=1でカテゴリごと。
show_images=1でサムネイル表示
show_description=1で説明文表示

保存し、サーバーにアップロード。

ページを追加

5)ダッシュボードで「ページ」の「新規追加」を選択して、タイトルを「リンク集」やら「LINKS」やら
お好みに設定し、公開~♪

リンクを追加する時の注意

6)リンク集にサムネイルなどを表示するために
リンクを追加する際に、
「詳細」欄にサムネイル画像を設定する。

詳細欄にサムネイル画像を設定
詳細欄にサムネイル画像を設定

ここの場合は、
mozshotを使ってますので、リアルタイム?なサイトのトップページ画像を取ってきてくれます。

?以下にサイトのURL(アドレス)を入れる。

で、こうすると
サイトのタイトルを出力しなくなるので
説明文のてっぺんにサイトのタイトルを追加しておく。

説明文にサイトのタイトルを追加
説明文にサイトのタイトルを追加

CSS(スタイルシート)

で、スタイルシートを好みに設定。

ここの場合は

サムネイル画像を右に回り込ませてます。

 

追記

2013/11/26
サイドバーのブックマークを折りたたみ(アコーディオン)にした時の覚えもご参考に。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA