記事の公開日と更新日、どっちもあってなお良い。アイコン付き


公開日:2013年11月22日 金曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Works | Tags: , , , | 閲覧数:149 | Leave a comment

通常、既存のテンプレートとか使ってると、投稿の公開日は表示設定されているけれど、記事の更新日は設定されていないよね。

でも、いるよね?更新日。

てことで、随分前に入れてたんだけど忘れてたー!
公開日と更新日の表示

投稿の最終更新日を表示する

まず、↑上記をfunctions.phpに追加。

次に↑上記の様に、
「<?php if ($mtime = get_mtime(‘Y年m月d日 l’)) echo ‘最終更新日: ‘, $mtime; ?>」を、loop部分に挿入。

通常は、先述のとおり、公開日は設定されてるでしょうから、そのまわりらへんかな?

上記コードでは、10年日記へのリンクも書いてます。

newやupを付けてアピール

公開日から三日間は「new」を、更新日から三日間は「up」アイコンを付けてみました。

たぶん、更新日のアイコンは、「<?php if ($mtime = get_mtime(‘Y年m月d日 l’)) echo ‘最終更新日: ‘, $mtime; ?>」部分をなんとかしたらできる気がするけど・・・
PHP良くわからないので↑こんな感じになっちゃいました、、、
どなたか、ご教示くださいまし。

追記

ちょっと、メタ部分が長くなったのと、個別記事ページには2か所、loopには1か所挿入しているので、管理がしやすいように、上のメタ部分を別ファイル、meta.phpとし、「<?php get_template_part(‘meta’); ?>」で呼び出して表示するようにしました。ちょっと、スッキリしました。

必要なワケ

勿論、せっかくいらしていただいた方にも親切だけど、Googleや他の検索サイトでは、この更新日をちゃんと理解してくれるようで、例えば、検索オプションで”期間指定”して検索した場合でも、この更新日に基づいて表示してくれるようです。
これで、昔に書いた記事でも、有意義な記事は生きてきますよね♪

最近、リニューアルしてサイトの昔の記事も掘り起こして手直ししているねこもりやとしては嬉しい限りでございます。

 

追記

2013/12/28 どうやら今回の方法では更新日をGoogleの検索結果に反映できないようなので改良しました。

 

参考サイト

WordPressで記事の最終更新日を表示する方法 HTML5対応版

WordPressで最終更新日を表示する方法(予約投稿にも対応) | WP SEOブログ

ほんっとにはじめてのHTML5:[25] 新しい要素<time>で正確な日時を記述しよう

WordPress 記事の見直しと最終更新日の表記。それを Google に伝える

もし、気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです♪ この記事へのリンクはこちら↓コピーしてHTML編集画面に貼り付けでお使いください。

ブログの更新情報はこちらで配信中~
Feedlyで購読
follow us in feedly
更新をメールでお知らせ 配信: FeedBurner

sponsored


公開日:2013年11月22日 金曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Works | Tags: , , , | 閲覧数:149 | Leave a comment

著者 ねこもりや

どうぶつ占いは「コアラ」。ボーっとする時間が常に必要。”猫になりたい”とひたすら願う怠けもの。

My Photos

  • 誘い

Leave a Reply

Required fields are marked *


CAPTCHA