ココロの旅~アダルトチルドレンなの?

家族でワイワイにぎやかに笑っていても
どこか
「一人のような疎外感」
「必要とされていない孤独感」
「自分の居場所はココではないという強迫観念」
わたしは、「わたしの本当の居場所をさがし求めている」
ひとりではないという安心感。
誰かに必要とされている満足感。
ぐっすりと眠れる安住の住処。
そのココロのどこかに巣食う痛いものの正体は
もしかしたら
自分で自分を縛り付けてきた自分を
許すための宿題なのかもしれないと
「いつみても波乱万丈」の東ちづるさんをみて思った。
ココロの旅

P.S
ここのところ、
ココロもからだもせわしなく更新もご訪問もできずにおります。
卒業までは大目に見ておくんなさい|壁|_‐)))コソコソ

4 comments Add yours
  1. あぁ・・なんか。
    グサッと きたな。
    私の宿題は
    なかなか 終わらない。
    たぶん死ぬまで
    終わらない。

  2. あらら ねこもりやさん元気出してねぇ。
    そこにいること存在してることって、大きな意味があると思うんだなぁ。 まずは自分で自分の存在を、認めてあげて欲しいよ。
    私も昔疎外感だらけだったけど、色々あって学んだし、生まれ変わったようなもんね。自分が好きになったし、自分が自分を認められること以上の幸福って無いって思えたの。
    そんな変化があるとね、自ずと人からも求められる人になってたりするのよね、不思議よぉ。

  3. うん。わかるわかる。
    一人のような疎外感はいつも感じる。
    私の居場所はドコだろー。
    ずっと探すけど見つかんねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA