WordPressのZenback~関連する記事が全然関連しないので再びYARPPに戻した。

Zenback、お使いの方も多いと思いますが。
Zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

あちこちでも取り沙汰?されてるように、「関連する記事」の正確性が一向に向上・改善されない。
もちろん、対処法として”Zenbackタグ”挿入してましたよー
関連記事の精度を上げる「Zenbackタグ」 – Zenback ブログ

記事を投稿してから、関連記事が表示されるまでにも、ものすごく時間が掛かるし。
しびれを切らしてZenbackの関連記事を諦め、YARPPに戻すことに。

WordPress ? Yet Another Related Posts Plugin ≪ WordPress Plugins

こちらが↓HIVキャリア”くり”の歯肉炎 7/25追記ありZenbackでの”関連する記事”の表示。
サムネイルも全部”くり”┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

Zenbackでの関連する記事

こちら↓がYARPPでの表示。
YARPPでの関連する記事
違いは一目瞭然!

以前、YARPP使ってた時は、今みたいに色々設定できなくて精度も今ひとつ・・・って感じだったから、どうかなーと思ってたんだけど。(知らんかっただけかも?)

今回アップデートしてみたら、表示の仕方も色々いじくれるし、すごーく良くなってる。

なので、Zenbackでは関連記事、(関連してないので)表示させないようにしましたよ。

YARPPはデフォルトでは表示の精度を上げるための設定が隠れてるので、YARPP設定画面の上にある表示オプションをクリックして、「フィルター設定」と「関連スコア設定」にチェック。
YARPP表示オプション
ねこもりやは、カテゴリ3つしかないので、カテゴリはそれほど重視しない設定。
そのぶん、タグや内容、タイトルを重要視する設定にしてみた。
思うような表示(関連度)になるまでいろいろ、設定を変えてみるといいと思う。
YARPPの設定画面

あと、「過去の記事だけを表示」にチェックが入ってると、その記事より後に書いた関連記事は表示されないようなので、チェックをはずした。

見た目は、適宜CSSで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA