7年めの秋の空。

大量に酒をかっくらい、ネボケてねこもりやに半目で殴りかかる。
蛇を咥えて庭を疾走する「きんた」をみつけたねこもりやに
「きんたに大蛇がからみついちょるー!!」とだまされ、1mたらずの突っ張り棒片手にへっぴリ腰。
抜けた「歯」を大切に箪笥に隠し持つ。
足がくさい。
首もくさい。
耳毛、左二本、右三本。
なのに、黄桜化、着々と進行中。

「ろんぼ」が風になった日、ねこもりやに負けないぐらいオイオイ泣いた、泣き虫。
「君のわがままにはついていけない」と言われ続けたねこもりやと7年一緒に暮らせるおとこ。
それって、すごくね?

秋の空

 

ぐめみさんの秋色 – 写真共有サービス 「写真部」 byGMO

5 comments Add yours
  1. うん、素敵なおとこだよ^^b
    首に縄をつけてでも、しっかり確保しておきましょう!
    人間なら、だれでも、多少難があるもの^^b
    大事なのは、相手の欠点がどうのこうのじゃなくて、一緒にいたいかどうかだよね^^b
    いつまでも、一緒にいてあげてね^^ノ

  2. いやいや、、、
    そのおとこが気になって気になって仕方ないねこもりやさんの気持ちが伝わってくるぞー(^?^) イヒ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA