WordPressのパンくずリストをプラグインなしで設置してみたので覚書き。


公開日:2013年09月06日 金曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Works | Tags: , , | 閲覧数:257 | Leave a comment

パンくずリストをプラグインなしで設置してみたので覚書き相変わらず、ストーカーさながらのしつこさで、

SEO対策に強い無料WordPressテーマ「Stinger」をジロジロ眺め続けてるのですが、今さらなんだけど、パンくずリストを付けようと思い立った。

 

だけど、プラグインはなるべく使いたくないなと思って検索してみると。
やはり、あるのです!すばらしい!ありがたい!

>【SEO】WordPressブログでプラグインを使わずに、「パンくずリスト」を実装 | frasm

あの有名なfrasmさんにたどり着き、
そこから、りくまろぐさんにたどり着き・・・と有名どころのはしごです。

>[Я]パンくずリストをGoogle検索結果にも表示・反映させる方法 : りくまろぐ

結果としては、りくまろぐさんとこで紹介されてるすべてのタグを拝借し、「›」を削除する。
「›」は「>」のことです。後に「>」はCSSで画像にするので削除しました。
(以下↓↓で言えば14行目の「›」を削除。)

そして、条件分岐。

 

追記

”php”が抜けていた箇所がありました。

74行目。

 作成中のサイトで

↑のようになっていてエラーになり、悩みました。修正済みです。

 

 

カテゴリページはカテゴリページ用に、年月アーカイブは年月アーカイブ用に・・・と条件分岐したら、ひとつのPHPファイルにまとめられるので後々のメンテナンスが楽かと。

拝借したタグをfrasmさんとこでのCSSのように”after疑似要素”を使用して装飾。

パンくずリスト
このタグを別PHPファイルにして任意の箇所に、「get_template_part」でテンプレートに読み込む仕様に。

 

そうそう!時間がなくって検索結果と404ページへの条件分岐ができなかったのでまた今度。

もし、気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです♪ この記事へのリンクはこちら↓コピーしてHTML編集画面に貼り付けでお使いください。

ブログの更新情報はこちらで配信中~
Feedlyで購読
follow us in feedly
更新をメールでお知らせ 配信: FeedBurner

sponsored


公開日:2013年09月06日 金曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Works | Tags: , , | 閲覧数:257 | Leave a comment

著者 ねこもりや

どうぶつ占いは「コアラ」。ボーっとする時間が常に必要。”猫になりたい”とひたすら願う怠けもの。

My Photos

Leave a Reply

Required fields are marked *


CAPTCHA