Tバックを捨てた日。

十数年。

 

なんとなく処分できずに

タンスの中で眠っていたちょっぴりHなランジェリー。

 

今日、思い立って

一枚一枚、

「うん、もう履かない・・・」

「きっと、履かない!」

「ぜーったい!履かない!!」

と、確認しながら紙袋に押し込んだ。

もう二度と日の目を見る事のないTバックやベビードール。

 

ねこもりやの住む地区では

靴下と肌着類は「燃やせるゴミ」に出せることになっている。

 

「紙・布類」の日に出すのは気が引けるけど

生ごみや紙くずなんかの下の下のそのまた下の方に

ひそかに紛れ込ませてしまえそうな「燃やせるゴミ」になら

ちょっと後ろめたい気持ちも

ゴミと一緒に捨ててしまえそうな気がするのだ。

 

さよなら!

わが麗しの青春!

熱く濃厚な愛しき日々よ!

燃え滾る情熱を

支え奮い立たせてくれたTバック達!

いままで本当にありがとう!

さーよーおーなーらーーーー!!!!

青空

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA