非売品ばかりになるので、いっそのこと・・・

あーでもない、こーでもないと、作りながら設計していくスタイルは相変わらずなので、型紙ももちろん無く。

出来上がりは、当初の予定からは大幅に変化していくのは茶飯事。

今回は、デニムのキュロットパンツをリメイク(*^^*)

とうとう、最高のお気に入りが出来てしまった!

ウエストまわりの、ピンタックや丸めのポケットが面白く、ももから裾にかけてはタックがある変わったデザイン。

思いついたら興奮のあまり、即はさみを入れてしまって、一番大事なリメイク前(ビフォー)を取り忘れる、、、

いつものことだけど。

リメイク前

作り始めたときは、バケツ型のバッグにと思ってたんだけど。

なぜかこんな形に(*^-^*)

本革の端切れのそのままの形を生かして

本革をかぶせ蓋にしてメッセンジャーバッグ。

マグネットホックで着脱自在

本革端切れの形をそのまま生かした切りっぱなしが面白い!

ウエスト部分のタックや丸いポケットが面白い

マグネットホックで着脱自在

マグネットホックで着脱可能

たったこれだけのことで、格がグンとあがる。

 

デニム地なので、汚れたらガンガンお洗濯したいので、マグネットホックで取り外しできるように。

持ち手は、手持ちのメッセンジャーバッグの使いまわし。

これがなんとも、しっくり。

底は丸

底は丸。

収納力、たっぷり!

中にもポケット4つ。

裏布は先日失敗した日傘のこま

ポケットが4つ

またまた非売品。

って、こんな感じに非売品だらけになってしまうので、いっそのことユーチューバーになって制作過程をご紹介する方にシフトしようかと( *´艸`)

ビフォーを取り忘れるアホなので、ちゃんと成り立つかは未知数・・・

加えて、面倒なことは苦手、、、

脚部分のタックを生かして

もうひとつ。

残りの脚部分はそのまま生かしてトートバッグに。

裾側がバッグの口部分に。

縫い代を隠すためと、ショルダーベルト装着用につけたセリアの綾テープが意外なアクセントになった。

中はこんな感じ

中はこんな感じに。

ポケットはこちらも4つ。

ポケットが4つ

例によって、お気に入りの荷物が少ない時用の形はこちら。

 例によって荷物が少ないときの形

こっちも、とってもお洒落に仕上がったので売るのは惜しい( ̄▽ ̄)

非売品だらけ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA