キャッシュレス時代のミニマムバッグふたつ【デニムリメイク】

デニムリメイクで大量に発生するハギレをなんとか有効活用したいと、とりあえず接着芯にペタペタ貼り付けていき、出来上がったパッチワークもどきの生地を前に何を作ろうかと思案する至福の時。

今回はできた生地を半分だけ使って、スマホと鍵ぐらいしか入らない(おそらく)ちっちゃいバッグを作ってみました~(*^^*) 思いのほか、可愛くできた!

ランダムにはぎ合わせてステッチしただけだけど、なぜかお洒落になるデニムの不思議さよ・・・

Dカンも付けたので、ショルダーベルト使いまわして、スマホポシェットにもなるし、サブバッグとして大きいバッグに忍ばせるもよし。

スマホと鍵しか入らないバッグ

スマホと鍵しか入らないバッグ

もうひとつ。

以前、自分用にと思って作ったワンショルダーバッグが売れてしまったので、またまたスマホポシェットを作ってみました~

出来上がってみると、やっぱり、ファスナーポケットにすれば良かったとか、もう少しマチが大きいほうが良かったとか、相変わらずいろいろ難点はありますが、思ったよりカッコよかったので満足♪

マチのところどころに裾をほどいた生地を使ったら、思いがけずニュアンスのある良いアクセントに。

ホント、ジーンズは捨てるところがない!

ボロボロになった生地もそれはそれでよい味になる。

捨てないで~!!

ねこもりやは、1センチ以下の筋みたいな生地しか捨てない( *´艸`)

スマホと財布しか入らないカッコいいスマホポシェットはこちら↓

スマホと財布しか入らないバッグ

スマホと財布しか入らないバッグ

スマホと財布しか入らないバッグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA