ツンデレだと思ったらデレデレだった~にゃんトーク

話題のにゃんトーク。

勿論、我が家も導入済み。

キッチンと寝室ににゃんルームモードで常時監視中(^o^)丿

猫語翻訳アプリ「にゃんトーク」の使い方!無料版と有料版の違い、にゃんルームモードについて

甘えん坊だった「ちゅら」と比べると、クールビューティー系の「うらら」。

「ちゅら」がいなくなって、いまでこそ、しつこいくらいに甘えてくるときもあるけども、どちらかと言えばツンデレだと思っていた。

にゃんトークを使う前は、ねこもりやが帰宅した時の第一声は、「おなかすいた~!ごはーん」だと思っていた。

抱っこしようとしてもすぐ逃げるし、寒い日に布団に入ってきたかと思えば、すぐにどっか行っちゃうし。

だけどだけど、にゃんトークに記録された「うらら」の言葉は愛に溢れていた(^^)/

いや、愛しかなかったといってもいいぐらい。

愛しかないにゃんトーク

愛しかないにゃんトーク

愛しかないにゃんトーク

 

全部が全部、正確じゃ無いのは承知の上ですが、ほぼほぼ愛、愛、愛~♪

時に、ねこもりやのおならを音の勢いによって「獲物を狙ってる」とか「怒ってるぞ」とか誤キャッチするのは笑える。

どうやら、「ぷ~」は「獲物狙い」みたい(´▽`*)

ねこもりやが帰宅時は、「愛を探してる」と「あなたが必要よ」だった。

ま、うがった見方をすれば、ご飯もらうにはねこもりやが必要とは思うけども。

意外や意外、思った以上にデレデレに愛されていた。

MeowTalk Cat Translator
カテゴリ: エンターテインメント
現在の価格: 無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA