2013年アクセス数の変化:いったいこの数年間なにをしていたのだろうか?


公開日:2013年12月25日 水曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Works | Tags: , , , , , | 閲覧数:26 | Leave a comment

1年後

 

一年前との比較。

ブログの大改造を始めたのが今年の9月。

SEOに強いと話題のWordpressテーマ「SEO対策に強い無料WordPressテーマ「Stinger」」と、その作者さんおすすめ情報ブログ ENJILOG(エンジログ)のエントリー「ブログで稼ぐ | 今月50万超えた報告も兼ねて」を読んだのがきっかけ。

ブログでそう稼げるとは思わないけども、このエントリーのおかげでねこもりやのエントリーは、あまりにも独りよがりだったという事には気づいた。

勿論、通常の日記部分はそれでいいんだけど、仕事の延長で書いてる記事はもしかしたら誰かの役に立つかもしれない。

それなら、きちんと読みやすい記事にしなくちゃいけないなと思ったし。

気づいた自分、偉い!

「Stinger」は、一時は乗り換えようかと思ったぐらい素晴らしいテーマなんだけど、いかんせん自前のテーマのfunctions.phpに色々書いてるのでちょっと面倒だったのでテーマはそのままで良いところを参考にさせて頂きました♪

ENJILOGさん、ありがとー♪

で、そう気づいてから取り組んだことを簡単に書いておこうと思う。

内部リンクの充実

関連記事のサムネイル付表示

記事下に関連記事をサムネイル付で表示するために一時zenbackを使ってみたが、関連記事があまり関連しないという致命的な状態なのでもともとリスト表示で使っていたYet Another Related Posts Plugin (YARPP)  を再導入。

人気記事の表示

サイドバーに良く読まれている記事を表示しようと思い立ち、試行錯誤の末、以下の様になりました。
プラグインはWordPress Popular Posts 

10年日記の表示

過去の記事を掘り起こすのと、自分が懐かしがるため♪プラグインなし。


最新記事のサムネイル付表示

プラグインRecent Posts Plusを使わずにサムネイル付で表示。
今、過去記事検索してみたけど書いてないみたい~

今度かくぞ!

追記

書きました!

埋もれてる記事をランダム表示

これも、埋もれてる記事に陽を当てるためにやってみた。プラグインなし。

過去記事をサムネイル付で表示

投稿内で過去記事を関連記事として紹介するときに文字リンクだけでなくサムネイル付でカッコよく表示できたら良いなと思ってやってみた。

表示の高速化

cssやjavascriptの最適化

プラグイン Async JS and CSS で、CSSだけ最適化。(不具合発生の為、jsはチェックを外した)
プラグインHead Cleanerも使って最適化。

画像の圧縮と数の削減

EWWW Image Optimizerを導入し、画像を圧縮。

加えてアイコンフォント導入で画像数削減。

.htaccessの高速化設定

ブラウザのキャッシュを活用するためにhtaaccessに追記。

そして、三か月後・・・

三か月後

ほぼ倍増。

相変わらず、直帰率は高めですが

検索で来られる方が圧倒的なので仕方ないかな。

まだまだ、やれることは沢山ありそう。

奥が深い(* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ

Google Analytics

見られてるページはもちろん!お役立ちページばかり。

少しはお役に立ててるのなら嬉しいけどな♪

 

今回の改造にあたっては沢山の有意義なエントリーにお世話になりました。

Colissさんりくまろぐさんウエブシュフさんゆめぴょんさんのエントリーには助けられました。

ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします。

もし、気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです♪ この記事へのリンクはこちら↓コピーしてHTML編集画面に貼り付けでお使いください。

ブログの更新情報はこちらで配信中~
Feedlyで購読
follow us in feedly
更新をメールでお知らせ 配信: FeedBurner

sponsored


公開日:2013年12月25日 水曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Works | Tags: , , , , , | 閲覧数:26 | Leave a comment

著者 ねこもりや

どうぶつ占いは「コアラ」。ボーっとする時間が常に必要。”猫になりたい”とひたすら願う怠けもの。

My Photos

Leave a Reply

Required fields are marked *


CAPTCHA