骨董級の椅子を10年モノのスカート生地でリメイク( *´艸`)

なかなか捨てられず、

10年以上は履いたお気に入りの水玉のスカート。

 

さすがに、もう無理だねと

古い骨董物の椅子のボロ隠しに使ってみた。

骨董級の椅子をリメイク

水玉とはいっても

可愛いって感じではなく、

小さめの水玉は

アラフィフのねこもりやでも、ギリセーフの渋めのグレーにアイボリー。

長めのギャザースカートだったので、生地はたっぷり。

 

前回、お気に入りの椅子をリメイクした時同様、

タッカーでバッチコ、バッチコ止めていくだけのお手軽さ。

骨董級の椅子をリメイク

小さなことは気にしない。

 

この年になると

そろそろ、物持ちの良さも仇(あだ)になる。

ちょっとづつ、ちょっとづつ

身のまわりを片していかなくちゃね。

骨董級の椅子をリメイク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA