テレビを壁掛けにしてみたら・・・

一昨年だったっけ?

テレビを壁掛にしたいと壁掛金具を探し回ったけど、なかなかテレビの型番に適合する金具が無くて、あえなく壁掛け風に落ち着いたのだけど。

なぜかそのことは記事にしておらず。

なんとなく、やっつけ感が自分でもシャンとしてなかったつーか、納得いってなかったのね、きっと。

 

 

当時は3万円だった!

この商品は、この商品で、賃貸で無理とか、壁に強度が無いとか釘が打てないなど壁掛が無理でも「壁掛け風」になる優れものではあるのですが・・・

ねこもりや的には、なんつーか暑苦しいし邪魔だし、移動するにも意外と重いし。

なので、思い切って適合にはなっていないけども、ちゃんとビス止め位置が合う金具で耐荷重もバッチリ!&向きも自由自在に変えられるこちらの金具を購入。

楽天では見つけられず、、、

一番最初に買った液晶テレビアクオス

こちらは、初めて買った液晶テレビアクオス。

パソコンにつないでモニター化。

我が家は壁がほとんどないので、正確には壁掛けではなく柱掛けテレビ。

下は、いまやプロジェクターに押され、ほとんど見ないのだけど、壁掛け風から柱掛けテレビに。

40インチのブラビアを壁掛けってか柱掛け 

それも、思いっきり、できるだけ上に取り付け邪魔にならないように。

たったこれだけの事だけど、我が家の世界は広がった。

画面に映るチョロチョロと動く物体に”うらら”が飛びつく心配も、

壁掛けテレビ風の台座に小指をぶつけ、声も出せないほどの痛みに苦しみもがくことはもう無い。

あっちむいたり、こっちむいたり

あっちむいたり、こっちむいたり

びよーんと伸びる金具

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA