使い捨てマスクを使い捨てないマスクへ~マスクカバー

薔薇の館の主が、「売ってたから」と持ってきてくれた不織布マスク。

ひと頃は、どこに行っても売り切れだったのにね。

だけど、お洒落な手作りマスクをあちこちで見かける今日この頃。

なんだか、普通のマスクじゃ物足りなくなってきた。

できれば感染防止に有効な素材は大切にしたいから、何回も使えればありがたい(*^^*)

ってことで、スマホカバーならぬマスクカバーを作ってみた。

マスクを作るよりもずっと簡単!

手元の不織布マスクを型紙がわりに、プリーツ式と立体式とを作ってみた。

筒状に作ったカバーに不織布マスクをINして使用。

市販マスクをINして使用するマスクカバー

後になって検索してみたら、すでに、作ってる方が沢山いらして、みんな考えることは一緒なのねと一人苦笑い。

マスクカバーふたつ

そんななか、マスクをつけると犬や猫になれちゃうマスクカバーを発見!

これは可愛い♪

綿100%!オリジナルマスクカバー/マスク、販売中です。|水野染工場 | 水野染工場

ゴリラもあるよ( *´艸`)

みんな、それぞれができることを一生懸命やろうと頑張ってる!

今年は、200年に一度の変革の年らしい。

今までの常識が常識ではなくなるかもしれない。

毎日、会社に通うことが当たり前じゃなくなるかもしれない。

生活する(生きる)ための手段が多様化するかもしれない。

生命力(生きるための力量)が試される時代だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA