必要に迫られて帽子スタンドを作ってみたとさ。

ステイホームのおかげで集まった不用品の山は、主にねこもりやの姉の衣服がほとんど。

フリマで売れそうなものもあるにはあって、そういうものはほぼ捌けたのだけど・・・

どうやら姉が好きらしい目にも鮮やかなオレンジのスカートなんかは、タグ付き新品にも関わらず行き先が決まらない( *´艸`)

なので、そういうものはねこもりやのリメイク手仕事の格好の素材になる。

マスク作りから始まったミシン三昧の日々。

マスク→ターバン→バッグ→帽子と徐々にエスカレートしているし。

昨日、ほんとーにひさーしぶりに帽子を作ってみたら、帽子スタンドが足らなくなって、ならばと検索して見つけたこちらを参考に作ってみた。

セリアの材料3つで簡単!ディスプレイに大活躍の帽子スタンドを作ろう!|LIMIA (リミア)

帽子スタンドと作った帽子

アルミワイヤーでちょちょいのチョイで出来た~(^^)/

土台は、ずいぶん前に買った植木鉢(底に水抜きの穴あり)。

この色が好きで買ったまま、台所の飾り棚に放置されていたモノ。

帽子スタンド

ワイヤー部分はこーんな感じ。

ターバンなんかは、もう少しワイヤーの本数を多くした方が良さそうね。

 

それにしても、なんでもひととおりの事は自分でこなせるわが身がうらめしい。

ちょっとした修繕作業や模様替えはお手の物、大きな家具だって工夫次第でひとりで動かせることを知っている。

そんなだから、独り身でも、ちっとも困らない。

だから、誰も守ってくれない(守らなくて良さそうに見える)。

「できない」って言えない・・・てゆーか、「出来る?」って聞かれない。

あはは(´▽`*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA