リメイクバッグを再リメイクしてみたら~Part2

人生の折り返し地点を遥かに超えて尚、成長が止まらないねこもりや。

それもこれも、おおらかで愉快かつ好奇心旺盛な諸先輩方に囲まれているおかげ(*^^*)

「なんでもやってみなくちゃわからない」

まずは始めてみる派のねこもりやも追いつけないほどのスピード感で新しいことにチャレンジしていく行動力には恐れ入る。

コロナ渦の巣ごもりマスク作りから始まったミシンブーム。

上達するにつれ、以前作ったものが物足らなくなったり。

手元に残ってなければなんともないけど、目に入るところにあれば、その拙さ(つたなさ)が許せない。

そんな売れ残りのバッグをまたまたリメイク。

リメイクのリメイク( *´艸`)

リメイクバッグを再リメイクしてみたら…

 

4wayトートバッグ

以前作ったこんなバッグ。

4wayで面白いけど、インパクトはない。

薔薇の館も「うーん、これは面白くないね」とひとこと。

 

 

このバッグを再リメイク。

どんなふうにしようかと考えて考えてこうなった。

モスグリーンのヌバックがアクセントのデニムリメイクトートバッグ

モスグリーンのヌバックがアクセントのデニムリメイクトートバッグ

モスグリーンのヌバックがアクセントのデニムリメイクトートバッグ

モスグリーンのヌバックがアクセントのデニムリメイクトートバッグ

モスグリーンのヌバックがアクセントのデニムリメイクトートバッグ

持ち手は、デニムジャケットのベルト。

底とDカンのタブにモスグリーンの本革ヌバック。

内側にはアイボリーと渋めの青のヌバックを使って変形ポケットに。

ペン差しもモスグリーンのヌバック。

工業ミシンじゃなくてもなんとか縫える(◎_◎;)

Dカンのタブは両面カシメで付けた。

ホント、この一年足らずの間に4~5年分学んだ気がする。

一時期は、一日中ミシン踏んでたもんね、そりゃー上達しなきゃアホですな。

前もおんなじこと書いてた気がするけど、なんどでもやり直しができるって素晴らしい!!

ねこもりやの恥にあふれた人生もこうやってチマチマ修復していこう( ̄▽ ̄)

もしかしたら、あと30年・・・

なにかを極めるには十分な時間がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA