iPadのホームボタンが鈍く(効かなく)なったとき。


公開日:2013年08月06日 火曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Diary | Tags: , , | 閲覧数:11,302 | Leave a comment

iPadもiPhoneも長く使ってるとだんだん”ホームボタン”の効きが鈍くなるみたい。
なにをかくそう、ねこもりやが最初に買ったiPad2も。

そこで色々検索した結果。
ねこもりやのiPad2の問題はホームボタン自体、つまりハードの問題ではなく、ソフトの問題だった。

早まってホームボタンの修理とかしなくて良かった~って話。

ネット上では諸説対処法がありましたが・・・
iPhoneのホームボタンの反応を良くする
iOSデバイスのホームボタンが反応しなくなった時の4つの改善方法 – こぼねみ
反応の鈍くなったiPhoneのホームボタンを復活させるもっとも優れた方法。 | 和洋風KAIiPhoneのホームボタンの反応を一気に改善する方法 | 和洋風KAI

そのどのエントリにも取り上げられていた
「スリープボタン長押し&ホームボタン長押し」
つまり・・・ソフトをリフレッシュさせる感じ?

 

追記

2013/11/4 画像つきで解説を投稿しています。

こぼねみさんでは”キャリブレート”という言い方されてますね。

以下引用

対処法1:キャリブレート

ホームボタンの反応が悪い原因としてソフトウェアが原因である場合があります。それを改善させるには、まず、株価アプリや時計アプリなどを開きます。その状態で「電源オフ」のスライドバーを表示されるまで電源ボタンを押し続けます。スライドバーが表示されたら電源ボタンから指を離し、ホームボタンを押し続けます。約5秒~10秒後に開いていたアプリが閉じます。この方法はメモリーを使いすぎてiOSデバイスの動きが悪くなった時のメモリー開放と同じです。

これらのありがたーいエントリのおかげで、ひなじぃ並みの反応だったホームボタンがシャッキーーーーン!ですよ!
部品の交換をする前に一度お試しください。
あ、それでなにかが起こっても責任は負えません。

追記

以上の方法を試してみてもダメだった場合、

こちらもお試しください。
ねこもりやの場合、これで再度キビキビと反応しだしました。

 

iPad2、ホームボタンが鈍くなった

もし、気に入っていただけたらシェアしていただけると嬉しいです♪ この記事へのリンクはこちら↓コピーしてHTML編集画面に貼り付けでお使いください。

ブログの更新情報はこちらで配信中~
Feedlyで購読
follow us in feedly
更新をメールでお知らせ 配信: FeedBurner

sponsored


公開日:2013年08月06日 火曜日   〇年前のこの日、何してた?
Categories: Diary | Tags: , , | 閲覧数:11,302 | Leave a comment

著者 ねこもりや

どうぶつ占いは「コアラ」。ボーっとする時間が常に必要。”猫になりたい”とひたすら願う怠けもの。

My Photos

  • 慕陽
  • 14718137_1784581188494616_6735491666343362560_n

Leave a Reply

Required fields are marked *


CAPTCHA