ラファの腹筋もプリプリお尻もこんなにも鮮明に!( *´艸`)

ここに越してきて、ひとりの時間を満喫するために、ホームシアターを設置したのは、かれこれ3年前。

android搭載のJmgoを最大限に活用するため、天吊りにしたり、TVチューナーを追加したり。

そんなあれこれも、妙に楽しくてホームシアターのある毎日は途端に充実していった。

そんな思い入れいっぱいのJmgo G1をメインプロジェクターから格下げし、新たに購入したプロジェクターは・・・

なんと5000lm(ルーメン)という高輝度で、昼間でもまったく問題ないほどの明るさ。

 

 

ラファエル・ナダルの裸体がもくっきり!

ラファエル・ナダルの裸体がもくっきり!

ラファエル・ナダルの裸体がもくっきり!

ラファエル・ナダルの裸体がもくっきり!

これは、夜。

通常のテレビと変わらない。

一番最初に見たのはWOWOWでの吉川晃司のライブ( *´艸`)

ステージの明暗やきらめきの再現力は驚くほど。

今回は、お値段でもわかるけど、プロジェクターとしての性能だけにこだわって、あえてandroid搭載なし。

というのも、Jmgo G1では、せっかくGooglePlaystoreからインストールしたAmazon primeビデオもYoutubeも、ほぼほぼ使うことなく、HDMIにつないだChromCastで観ていたし、同じく新たに買ったテレビチューナーもスマホやタブレット専用で、TV番組はのちに買ったsonyのブルーレイレコーダーをつないで観ていたから。

なんていうか、androidってやっぱり画面上でタッチパネルでの操作だから便利なんだってよく分かった。

操作するのにリモコンだけでは不便で、タッチパッド付のキーボードも買ったけど、よくよく考えてみると、

「android、いらなくない??」

といわけで、今のところJmgo G1は夜専用でベッドルームに。

これはこれで、るるはベッドに入ってからもAmazonプライムでアニメが観られると言ってお泊りを嬉しがっておりました(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA