プチ整形v( ̄ー ̄)v

9/2から4日間、 カラダのプチメンテナンスの為入院いたしました。 同室になった 60歳超え(オーバー)の愉快な面々ともとても話が合い、 その病棟一、楽しくにぎやかな病室と看護婦さんのお墨付き。 &n…

Continue Reading

できること。

貯まると現金に換金できるポイントサイト。 このポイントを義援金として送金できるとのこと。 ECナビも。 ちょびリッチも。 ネットマイルも。 PEXも。 GETMONEYは準備中。 ライフマイルはアメー…

Continue Reading

あたたかい言葉の種

「ケダマの会」のホームページを作らせていただいて ほんのちょっとでもお役に立ててうれしいと思うのですが、 こんな風に「あたたかい言葉」の数々をお寄せいただいているのを見てほんとにほんとに感激します。 …

Continue Reading

いのちの言葉

ひょんなことからお知り合いになった周南市富田にお住いのH(名前出してもいいんだろうけど・・・)さん。 お仕事のかたわら・・・ 「かたわら」というにはあまりにもライフワーク並みに迷子の犬たちを ほんとに…

Continue Reading

もしもしっぽがあったなら

人間ってしちめんどくさい。 人間ってややこしい。 もっと素直にこころのなか、見せたらいいのに。   僕たちは 言葉は話せないけれど 嬉しいとき 楽しいとき ブンブンちぎれるほど振れるしっぽが…

Continue Reading

一億人のちから。

子供の頃。 社会科の時間に 日本の総人口が1億1千万と聞かされた。 ねこもりやが子供の頃といえば ひとつの家にテレビは一台(カバーがかかってたよ、ゴブラン織りの)。 自家用車がある家は、まだまだ珍しか…

Continue Reading

牛がいた。

ねこもりやの実家には牛がいた。 祖父のリハビリ用にと 父が買ってきたからだ。 なぜリハビリに牛? 散歩のお供だったらしい。 むかしむかしのそのむかし。 今のようにアスファルトなんかなかった田舎道。 牛…

Continue Reading

いのちのバトン

ちいさな頃。 ねこもりやのそばには ばあちゃんと そして 「犬」と「猫」がいた。 いつも一緒だった。 あたりまえのように どこのうちにも なにかしらの 生き物がいた。 むかしの写真をひっぱりだせば ち…

Continue Reading

ひよこVSねこもりや族

どこか、こころひかれる ひよこたち。 夏のお祭りでぎゅうぎゅう詰めの箱のなか ピンクやあおやみずいろにぬられて売られていた あのひよこたち。 なにかひっかかるものをそっとこころに抱えながら お祭り気分…

Continue Reading

蝉の一生~夏のおわりに

孵化寸前の蝉を見つけたことがある。
真夏のじりじりと焦がされるような太陽の下。
子供のねこもりやと
子供のねこもりやよりもっと子供だった従姉妹はふたり、
しっかりと手をつないだまま
その手がじっとりと
汗ばむのも忘れ、固唾をのんで見つめる。

Continue Reading